5月19日講演
機能解剖学講座@
上田陽之先生  「胸郭・上肢編」                                        
            
  
  
◆毎年ご好評を頂いている機能解剖学講座。
   昨年度より実技の時間が大幅に増えて、より実践的になりました。
   初回は、関節における転がり・滑り動作など、人体の動作を考えるにおいて
   理想的な姿勢と体の動きの構築についてご講義いただいた後、
   肩関節および頸部に対する実技をご指導いただきました。
  
  
◆受講生同士での演習の様子です。                              
   次回は「骨盤・腰部編」となります。
  
臨床講座
北川洋志先生   トリガーポイントの理論と実技『体幹・頸部編』   
  
◆こちらも毎年ご好評をいただいている北川先生によるトリガーポイント講座。
   最初にトリガーポイントの理論をご講義いただいた後、
   今回は頸部の筋肉に特化し、斜角筋および後頭下筋群のトリガーポイントの
   見つけ方と刺激方法を先生のご指導の下、受講者同士で行いました。
   
  
  
  ◆受講生同士での演習の様子です。   
Copyright(C)2007 Kansai Athletics Training Association. All Rights Reserved.