4月15日講演
第36期開会式
     
  
◆第36期の講座の開始に先立ち、川ア会長が挨拶を行いました。
   
                         
   
  
基礎講座
上田陽之先生  機能解剖学講座@「関節の構造から解析する上肢」   
  
◆関節運動を学ぶ上で基礎となる総論、関節における転がりや滑りの運動、
   上肢の機能解剖についての講義を行っていただいた後、
   肩関節のモビライゼーションについて実演していただきました。
   
  
  
  
臨床講座
川ア勝巳先生   オリンピックで求められる治療テクニック「各論1  下肢」   
  
◆オリンピックでのトレーナーの役割を経験談を踏まえ講演していただきました。
   また後半は下肢のスポーツ障害を中心に発生機序、鍼灸治療の方法など実技を披露していただきました。
   
   
  
  
  
手技実技
並川利一先生   スポーツマッサージ実技@『スポーツマッサージの基本実技』   
  
◆スポーツマッサージの基本となる筋に対して垂直に4拍子で動かす動きを解説・実演した後、                           
   受講者同時で手部・前腕部に対するスポーツマッサージの実技の演習を行いました。
   
 
  
  ◆受講者同士での演習の様子です。   
  
Copyright(C)2007 Kansai Athletics Training Association. All Rights Reserved.