KATA会長 川 崎 勝 巳   
   KATA(関西運動器障害研究会)は、『国民のスポーツ活動に貢献する』を旗印に発足し、今年で36年目を迎えました。今や、共に学んだ方々がスポーツ界の第一線で活躍され、あらゆるスポーツシーンを陰で支えておられることを本会の誇りと感謝しております。  今年度は知識や技術の幅をより広げていただくことを目的に『ワイド・レンジ』をテーマとして、リスクマネージメントをはじめアスレティック・リハビリテーションやコンディショニングからコンタクトスポーツの外傷に至るまで、 幅広い内容を各方面の第一人者に最新の理論と実技を。また、Kiiko Styleや鍼灸特効穴、今話題の美容鍼灸まで、門外不出のテクニックを披露していただけるようお願いしております。明日からの臨床に役立てていただける内容と自負しております。スポーツを通じて一人でも多くの人に 感動を与えたいという志を持つ方々のご参加を心よりお待ちしております。
Kansai Athletics Training Association(関西運動器障害研究会)の略称
   スポーツ障害を中心に運動器障害に対して的確な予防、適切な予後の指導ができるトレーナーとなるために、スポーツ障害・運動器疾患を学ぶことを目的とする学術研究会です。
2月17日の講演内容をご覧ください。
上部の画像をクリックしていただきましたら、講演の様子を見ていただけます。
2019.2.17
平成31年度の講義予定が決まりました。

平成31年度 第37期の講義予定はこちらから
2019.2.17
平成31年度 第37期の講師の先生方を紹介します。
2018.3.20
平成30年度 第36期の講義予定はこちらから
2018.3.20
平成30年度 第36期の講師の先生方を紹介します。
2015.4.20
会場です。ご覧ください。


次回は
平成31年3月17日(日)
13時00分からです。



〒541-0043
大阪市中央区高麗橋
4丁目6番20号マスイビル3F
まつうらしんきゅう内
    KATA事務局
TEL/FAX: 06-6484-7313
Copyright(C)2007 Kansai Athletics Training Association. All Rights Reserved.