講義内容

KATAでは、スポーツ障害や、運動器疾患の専門的な知識や技術を習得していただくことが目的です。 講義は基礎講座、臨床講座、実技講座に大別して行います。
基礎講座・・・運動解剖学を中心に医学的な基礎を学びます。
臨床講座・・・各専門分野の講師が、その理論、症例を講義します。
実技講座・・・マッサージやテーピングなどの関連分野で活躍中の講師陣が
                 最新の技術を指導します。
講義予定 2021年


日時 午後
1:00〜2:40 2:50〜4:30 用意するもの
 7/18 機能解剖学講座@
「肩関節」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生
高齢者にみられる『フレイル』
と鍼灸治療の可能性
江川 雅人 先生

解剖学テキスト
マスクをご持参ください。
 
○受付は、12:30より行います。
『解剖学テキスト』は上田陽之先生が編集し作成したものがあります。当日、1,000円にて販売しております。
 
日時 午後
1:00〜2:40 2:50〜4:30 用意するもの
 4/19 機能解剖学講座@
「肩関節」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生
高齢者にみられる『フレイル』
と鍼灸治療の可能性
江川 雅人 先生

解剖学テキスト
 5/17 機能解剖学講座A
「頚部」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生

トリガーポイントの
理論と実技
『頚部編』
北川 洋志 先生
解剖学テキスト
 6/21 機能解剖学講座B
「腰部」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生

Kiiko Styleの理論と実技
『腰痛患者に対する
処置法の導き方』
清藤 直人先生

解剖学テキスト
 7/19 機能解剖学講座C
「股関節」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生

スポーツ外傷の鑑別と処置
『スポーツ現場で
遭遇する外傷』
藤原 清治 先生

解剖学テキスト
 8月 休 会
日時 1:00〜2:40 2:50〜4:30 用意するもの
9/20 機能解剖学講座D
「膝関節」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生
競技運動特性分析から
スポーツ整体と
鍼灸のアプローチ
高原 博史 先生

解剖学テキスト
10/18 機能解剖学講座E
筋・筋膜の痛みと姿勢
上田 陽之 先生
肉離れ等の外傷に対する
アスレティック・
リハピリテーション
岩本 広明 先生

解剖学テキスト
11/15 『高血圧』に対する
鍼灸奇経治療
宮脇 優輝 先生

スポーツマッサージ@
「基本手技・関節編上肢」

松浦 英世 先生
スポーツマッサージテキスト
マッサージしやすい服装

12月 休 会
日時 1:00〜2:40 2:50〜4:30 用意するもの
1/17 育成年代の
メディカルトレーナー業務
迫 宏典 先生
アスレティックテーピング
『足関節』に対する
テーピング実技
森川 敬忠 先生

ホワイトテープ
アンダーラップ
(当日販売あり)

 2/21 『抹消循環障害』
に対する鍼灸治療
坂口 俊二 先生

スポーツマッサージA
『関節編下肢』
渋江 顕人 先生

スポーツマッサージテキスト
マッサージしやすい服装
 3/21 鍼・灸特効穴
『自律神経症状』
松浦 穣士 先生

スポーツマッサージB
『全身編』
藤田 充 先生

経外穴テキスト
スポーツマッサージテキスト
マッサージしやすい服装

○実技には、Tシャツ・トレーナー・ジャージなどをお持ちください。
   KATAでは、専用のTシャツ・トレーナーを販売しております。
○テープ類については、当日、会場でも販売しております。
○諸事情によりやむを得ず講演内容が変更になる場合がございます。
  ご了承下さい。
Copyright(C)2007 Kansai Athletics Training Association. All Rights Reserved.