講義内容

KATAでは、スポーツ障害や、運動器疾患の専門的な知識や技術を習得していただくことが目的です。 講義は基礎講座、臨床講座、実技講座に大別して行います。
基礎講座・・・運動解剖学を中心に医学的な基礎を学びます。
臨床講座・・・各専門分野の講師が、その理論、症例を講義します。
実技講座・・・マッサージやテーピングなどの関連分野で活躍中の講師陣が
                 最新の技術を指導します。
講義予定 2021年
9月19日の講演会は中止になりました


日時 午後
1:00〜2:40 2:50〜4:30 用意するもの
 7/18 機能解剖学講座@
「肩関節」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生
高齢者にみられる『フレイル』
と鍼灸治療の可能性
江川 雅人 先生

解剖学テキスト
マスクをご持参ください。
 9/19 機能解剖学講座A
「膝・股関節」
を中心とした機能解剖
上田 陽之 先生
婦人科疾患に対する
と鍼灸治療
松浦 穣士 先生

解剖学テキスト
マスクをご持参ください。
 
○受付は、12:30より行います。
『解剖学テキスト』は上田陽之先生が編集し作成したものがあります。
当日、1,000円にて販売しております。
 
Copyright(C)2007 Kansai Athletics Training Association. All Rights Reserved.