松浦鍼灸大学堂は、父である松浦英世が、昭和51年より淀川区塚本で開業し、その後、十三北口、梅田(芝田一丁目)を 経て、平成23年に現在の淀屋橋に移転しました。
  この度、平成29年5月より、私、松浦穣士が松浦鍼灸大学堂の院長に就任することとなりました。
私自身、この鍼灸の世界に入って20年ほど経過しました。 父が築いてきたこの鍼灸院をより多くの人に鍼灸の魅力を知っていただけるよう、これからも父とスタッフ一同、心身ともに 癒される鍼灸院を目指していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


                    院長  松浦穣士
       
2018/11/27
年末年始の休診のお知らせ
年末は12月29日(土)まで
年始は1月5日(土)より平常通り診療いたします。
    
2018/10/9
最近の東洋医学について感じたことを書きました
ご覧くださいこちら
    
2018/3/12
平成30年4月より
診療時間が一部変わります。

ご注意ください。
4月からの診療時間についての詳細はこちら
       
2009/3/18
まつうらしんきゅう塚本分院開院のお知らせ
JR塚本駅近くでまつうらしんきゅう塚本分院
(院長:松浦穣士)を開院しました。
完全予約制です。
お近くの方は塚本分院もよろしくお願い致します。
KATA(関西運動器障害研究会)
ついてはこちらをどうぞ


平成30年度KATA講義予定
詳細はこちらからどうぞ  
平成30年度講師の先生をご紹介します。
詳細はこちらからどうぞ  
KATA講義予定
次回は1 月20日(日)です。
12月は休会です。

<臨床講座>
  アスレティック・テーピング
『足関節を中心としたテーピング実技』  森川 敬忠 先生

<臨床講座>
  動きの見かたと動きの変え方
『理学療法士と鍼灸師の視点から』  杉林 貴宏先生

詳細はこちら
Copyrights (C) 2007 Matsuura-Shinkyu. All Rights Reserved.